304149
新着情報&管理人日記
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

岡山マスジド開堂式 投稿者:abu 投稿日:2009/05/08(Fri) 10:30 No.143 ホームページ   
便利帳に岡山マスジドの住所を書き入れました。
住所は、〒700-0081 岡山県岡山市北区津島東2-1-7
なお、岡山市は2009年4月より政令指定都市となり、津島は北区津島と変更になりました。

岡山マスジドの1階の内装工事が完了し、晴れて5月24日午前10時から14時までの間、開堂式を行います。

規模の小さなマスジドですが、交通の要所岡山市にあるマスジドだけに中四国の拠点マスジドに成長していくことは間違いないと思います。

おもえば、ずっと以前に物件購入計画があり、反対にあい一度は購入を断念したマスジドです。気持ちを新たに、場所を変えて、岡山大学のキャンパスに隣接した最高のロケーションに購入したものです。何年も経ての開堂式だけに、喜びもひとしおです。
岡山マスジドのページを作成していきます。

岡山マスジドページアップ - abu 2009/05/08(Fri) 18:07 No.145 ホームページ
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/benri/m_okayama.htm
このように作ってみました。

ページにも説明しているように、この地はとても苦い経験のある地です。マスジド用物件購入を地域の反対により断念した唯一の場所です。
でも決して私は岡山の住民の人たちが原因だとは思っていません。私は学生時代この町、それもこの場所で生活していましたから、岡山の人たちがそういう反応をすることは考えられないのです。

おそらくは、負の情報を吹き込んで、恐怖感をあおった者がいたのではないかと思っています。それは、本人が意識しなくても、単に無神経で下手な聞き込みをしただけで、そのようになるのではないかと思うのです。
誰が悪いわけではないかもしれません。でもそれなりの配慮は必要だったとおもいます。釘を刺しておきます。

開堂式をここで宣伝しました。

ムスリムのみなさんは周辺住民の方に理解をしてもらえるように努力してください。
参加者は周辺住民の方々にご迷惑を掛けないように細心の注意をはらってください。


Re: 岡山マスジド開堂式 - abu 2009/05/24(Sun) 21:31 No.153 ホームページ
岡山マスジド開堂式が予定通り2009年4月24日午前10時から開催されました。
司会:岡山ムスリム学生協会OMSA副代表
クルアーン読み
岡山イスラム文化センター代表挨拶
岡山大学教授挨拶
岡山ユネスコ協会会長挨拶
地元自治会長挨拶
あぶスピーチ
岡山イスラム文化センター日本人代表挨拶
(注:肩書きに多少の間違いがあるかもしれません)
さらに、ご近所の有志の女性が、ムスリムたちが町内に来たことを歓迎したい。友達になれることに期待でわくわくしているとの内容で発言されてました。
 次々と挨拶やスピーチがあり、開堂式は終わり、軽食を一緒にとりながら懇談しました。

主催者側は、会場の混雑を避け、200名いるOMSA岡山ムスリム学生協会のメンバーの参加を20名ほどに絞り、ご近所の方々、各団体代表や日本人も含めても合計50人参加という、ご近所への配慮がされていました。

挨拶の内容は;
 マスジドのメンバーである学生協会、文化センターの者は、ご近所の方々とうまくお付き合いして行きたいとの内容が多く、また、大学の先生、ユネスコの方は、第3者的な立場から、誤解されてきた宗教イスラムのこと、今後ムスリムたちと仲良く付き合っていかなければない時代がきていることなどが主な内容でした。
私のスピーチも、ご近所の方々にイスラムを知ってもらおうと、礼拝とマスジドの説明を主な内容にしました。

写真は岡山マスジドの内部です。
近々写真をアップします。



最初の礼拝 - abu 2009/05/24(Sun) 22:32 No.154
開堂式後、ズフルになったので、残ったムスリムたちで礼拝となったが、ここで私が、大学の先輩ということで?、イマームに担ぎ出された。
写真はタシャッフドをしてるところ、、
これを見て思ったのだが、私たった一人だった岡山のムスリムが、三十数年たった今は200名ものムスリム学生とその他多数の外国人・日本人ムスリムが集うようになったのだから、時代の流れを象徴している。そして第1号岡山ムスリムがイマームをしているとは。。。



安心したこと - abu 2009/05/24(Sun) 22:48 No.155
OMSA岡山ムスリム学生協会が数の上で中心だろうが、彼ら以外に、岡山在住外国人ムスリム、トルコ文化協会岡山支部メンバー、日本人ムスリムなどのグループからの参加があった。マスジドを中心に岡山在住のすべてのムスリムが集まるということだ。これで私の不安は吹き飛んだ。

さらに、県内に多数いるインドネシア人ネットワークの中心的存在の人が、インドネシア人と結婚した日本人へのダアワの方法について私に相談かけてきた。「このマスジドでまずは食事会からはじめよう。高速度道路は安くなったし私も気軽にこれるよ。」と答えた。インドネシア人という大きなネットワークもマスジドに集まることになる。

また、マスジドのスッジャーダは、岡山在住のトルコ人商人ギョクハン氏が提供したとのこと。ミフラーブもよく見ればトルコのタイルを使用しているようだ。
みんなが力を合わせてマスジドを作ったというのが、こういったところからでもわかる。

写真はズフル礼拝後の食事。マスジド2階の会議室で



岡山マスジド開堂式関係のアップ - abu 2009/05/25(Mon) 16:05 No.156 ホームページ
開堂式写真集アップ
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/photo/masmedia.htm

便利帳岡山マスジドページを更新
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/benri/benriindex.htm


イスラムのホームページのindex 投稿者:abu 投稿日:2009/05/19(Tue) 14:33 No.151 ホームページ   
イスラムのホームページのインデックスは最初にできたbiglobeサイト
http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/
次にできたinfoweb
http://islam.web.infoseek.co.jp/
最も新しいdoidoki.islamの
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/islam/
の3つありますが、infowebは1年後ごとのサイト継続申込が必要でいつも5月17日たびに一旦切られてしまいます。そういうこともあり、infowebの継続を2010年5月17日で断念し、これからは、残る2つのindexで運営しようと思います。
infowebサイト内には多数のファイルがありますが、1年かけてdokidoki.islamに移転して行く予定です。
あなたのお気に入りにinfowebを登録しているかたは、dokidokiサイトかbiglobeサイトに変更をしておいてください。

イスラム用語集を移転 - abu 2009/05/19(Tue) 14:43 No.152 ホームページ
イスラム用語集をdokidoki2へ移転しました。
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/istilah/istilaha.htm
今後頻繁に更新できるようになると思います。


イスラム名辞典の復活 投稿者:abu 投稿日:2009/05/19(Tue) 14:05 No.150 ホームページ   
1年間まともに働かず、SPAM書込みで機能していなかったイスラム名辞典を復活させました。
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/name/ziten.cgi
またいい名前が浮かべば書き込んでください。

追い風 投稿者:abu 投稿日:2009/05/14(Thu) 16:56 No.148 ホームページ   
掲示板からのの転記:

関連して書き込みたかったのは、イスラムへの関心が高まっていることです。質問が徐々に増えていってます。

また、イスラムグッズショップの売上げも徐々に増えているのです。ネット上でこのHPが運営するグッズショップは品揃えは乏しく、商売するようなページではありませんが、徐々に売れるテンポが速くなっています。ムスリムの人口自体が膨らんでいっている証拠と思えます。

さらに、スッジャーダ(礼拝絨毯)を常備するホテルが増えていってます。これは、ムスリムが増えているのとは直接関係はありませんが、各ホテルが海外からのムスリム客を無視することができなくなった証拠でしょう。

このように日本のイスラムには追い風が、ここ5,6年吹いているようです。いや、5,6年どころかこれからはもっと加速度的に吹き続けることになるかもしれません。

書き入れ時の開始 投稿者:abu 投稿日:2009/04/15(Wed) 12:32 No.128 ホームページ   
4月中旬から5月上旬の新年度は多忙となります。
それも普通の仕事をされている方には考えられないくらいの忙しさです。メールはいつでも見れる環境にあっても、それを開くことすらできないかもしれません。もう結構年なので、無理をしないようにとは思い、以前よりはずいぶん仕事量を減らすようにはしていますので、以前のように徹夜の連続はありませんが、まあメールの返信は、とくに急を要すること以外は、1ヶ月ほど返信がないかもしれませんのでご了承ください。イスラムに関する質問はイスラム相談室をご利用ください。
もう臨戦態勢にはいりました。

書き入れ時終了か? - abu 2009/05/08(Fri) 10:14 No.142 ホームページ
ずっと、ホームページ管理をろくにやっていなかった管理人あぶだが、なんとか仕事も山場を越えて、これから徐々に時間が取れるようになってくることだろう。

一生懸命仕事に立ち向かうことが一種のジハードのようなもの。時期によって仕事を手抜きしようとは考えてないが、新年度のこの時期こそ私の仕事にとっては最も書き入れ時であり、また、一年の仕事量が決まる大切な時期でもある。
何とか期待通りの結果が出せ、アルハムドリッラー。

さて本日はマスジドに女性が2名やってきて、ハディースの勉強をやっていた。「この時期は何のお手伝いもできず、ごめんね。」といって、アスルのひとときを一緒にお茶を飲んで話しただけで、また私は仕事に戻った。


5月1日ニウマトッラー師の訪問 投稿者:abu 投稿日:2009/05/07(Thu) 02:53 No.141   
4月30日ジャマート・タブリーグの一行が徳島マスジドから連絡を取ってきた。一行の中に、写真などでおなじみのシェイフ・ニウマトッラー師がいらっしゃるということで、来媛を歓迎した。ただ、多忙な私は十分もてなすこともできず、その点は前もって了解をとっていた。

老体に鞭をうっての巡回はさぞたいへんなことだと思う。マスジドにつくなり、横になってもらった。
「ニウマトッラー師は有名だから誰でも知ってますよ。お会いできて光栄です。」と挨拶をすると、とても喜んでくれ、愛用タスビーフを私にくれた。
滞在している間ずっとイマームをしてもらった。年齢と不相応なほど大きく元気な声でコーランを読んでいる師は、素晴らしいと思う。

一行の半分は松山MICCへ、残りの半分は新居浜に残り24時間を愛媛で過ごし、次の目的地東広島へと向かった。

座右の銘って 投稿者:abu 投稿日:2009/03/31(Tue) 07:54 No.118   
昨日雑誌のインタビューを受け、座右の銘を聞かれ、ふと作り出した日本語が。。。
「なにごとにも真剣に。。
神への感謝を忘れない。。」
と答えました。
これ何???
ビスミッラー=「アッラーの名において」 と アルハムドリッラー=「アッラーにこそ称えあれ」を無理やり日本語に変えてみたものです。

「アッラーの名において」とは、何事にもことのはじめはアッラーの名をとなえてはじめるのがムスリムのマナーですが、アッラーの名を唱えてことに立ち向かうということは、つまり、いついかなる時でも事を行う時は真剣でありたいということからこのような日本語訳になったわけです。

「アッラーにこそ賛美あれ」とは、感謝とはアッラーに対して常にあるもので、いついかなる時でもアッラーへの感謝を忘れてはいけないということから、このような日本語になったのです。

即興の日本語でしたが、あとで考えると結構的を得てたかも。

とにかく出来上がった記事 - abu 2009/04/28(Tue) 20:20 No.138 ホームページ
http://www.narrations.jp/backno/2009.html
5月号の表紙の左下が私の写真なのだが、なかかないい年したおじさんになったものだ。本文は12ページあり、その中に挿入されてる写真も写りが良過ぎて、年を感じるものがけっこうある。


高知市での結婚式 投稿者:abu 投稿日:2009/04/26(Sun) 22:36 No.137   
昨日高知市でムスリムの結婚式があり出席しました。
予想以上に日本人ムスリム・ムスリマの参加者多く驚きました。しかし、よく見てみれば、四国内の集まりでよく見かけるムスリム・ムスリマが一同に集まっており、この人たちが一緒に社会を作っていく仲間たちだと思えば、うれしく感じられました。四国内のムスリム・ムスリマは、ほのぼので常識的な人たちが多く彼ら彼女らと一緒にいればやすらぎを感じます。いい仲間たちに恵まれ、本当にうれしいとつくづく感じます。
この結婚式の新郎、新婦は、徳島マスジドのリーダー的存在であり、四国のリーダー的存在でもあります。若い二人にプレッシャーを与えるのはいけないかもしれませんが、期待しております。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -