304149
新着情報&管理人日記
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

マスジド会議inマレーシア 投稿者:abu 投稿日:2010/12/06(Mon) 11:27 No.450   
写真はクアラルンプル市のKLCC地区。
会議は12月6日に参加者が集まってくることになっている。
私は2日前に入ってきて、クアラルンプルで所用をこなした。寒くなりつつある日本では、篭もりがちになり最高体重記録を更新しつつあったが、ここに来ると朝から晩まで時間を惜しんで動き回り、睡眠時間も4〜5時間くらいにまで減っている。活動モードに切り替わりつつある。

今日は12月6日昼にマレーシア在住のムスリムで会議のお世話役でもある木村氏が、迎えに来てくれることになっている。
日本から参加の二人の女性はすでに会場であるILIMに昨晩より到着しているとのことである。
インターネットが使えれば、ここに会議の様子を毎日アップしてゆこうと思う。お楽しみに。


Re: マスジド会議inマレーシア - abu 2010/12/11(Sat) 12:41 No.454
アップをお楽しみにといいながら、インターネットがうまくつながらずアップができませんでした。

さて、会議は順調に進み、昨日閉会式を無事終わらせました。アップは帰国後まとめてすることになりそうです。
昨日の閉会式にはマレーシアの人気ナシード・グループ ライハーンが登場し、ビデオにもおさめました。



Re: マスジド会議inマレーシア - abu 2010/12/11(Sat) 13:28 No.455
会議報告と写真はこれからアップしていきます。
まず初日をアップしました。

http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/photo/abuphoto1006.htm



Re: マスジド会議inマレーシア - abu 2011/01/16(Sun) 18:00 No.458
ライハン ビデオ1
http://www.youtube.com/watch?v=7yAJPwG_F-8&feature=player_embedded

ライハン ビデオ2
http://www.youtube.com/watch?v=jTpaY3b_hto


忙しい年始 投稿者:あぶ 投稿日:2011/01/07(Fri) 09:23 No.456   
私にとっては年間で2番目に忙しい時期がやっと山を越えた。
お年玉を持って店に買い物にくるお客さんが次々押し寄せてくる書き入れ時である。
年始はほとんどインターネットをする間もなく、メール返信もできていない。今から徐々にネットに復帰していくことにする。ホームページ作成にも着手していこう。

中四国の中心としての岡山 投稿者:あぶ 投稿日:2010/11/18(Thu) 15:44 No.448   
統計表を見てみると一目瞭然という感がする岡山市の存在感。広島市にパキスタン人はほとんど居らず、インドネシア人については数百名単位で三原、尾道に集中しているのが目を引く。一方岡山市は中四国最大のパキスタン人数50名が存在し、インドネシア人も三原、尾道に次いで多い。パキスタン人は自営業者で力がある。インドネシア人、バングラデシュ人は研修生が多く地域の中心的な役割を演じるのは難しい。こう見れば、山陽地域のムスリムの中心は岡山となる。それ以外の地方都市としては、松山、高松となるが、松山にパキスタン人は居らず、高松に若干名という状況。インドネシア人は四国4県にほぼ満遍なく存在しているが、とくに集中している地域はない。中四国を考えた場合、岡山中心の構図がはっきりとわかる。
ただ、パキスタン人数を見る限り国内での規模はそれほど大きいものではない。一例として群馬の伊勢崎市や太田市にはそれぞれ百人以上のパキスタン人が住んでおり、岡山よりははるかに多い。

イードルアドハin愛媛 投稿者:abu 投稿日:2010/11/17(Wed) 13:03 No.445   
今年のアドハーの礼拝を11月17日愛媛大学ゲストハウスで無事行った。

写真は礼拝後のフトバ(説教)を聞く参加者たち


礼拝後の食事会 - abu 2010/11/17(Wed) 13:09 No.446
平日午前9時からの礼拝だった。
学部生は授業のためにこれない者も多く、今回は院生と一般の方々の比率が高かった。

礼拝後はいつもどおりポトラック形式の食事会である。



すったもんだのイードの礼拝 - abu 2010/11/17(Wed) 13:24 No.447
新月委員会が11月17日がアドハーであると情報を流した。私もこのウェブページでそのように伝えていたが、MICC(松山イスラム文化協会)は11月16日がアドハーであるとメーリングリストで連絡をし、会場も予約していた。
その状況を察知した私は、11月14日(日)MICC礼拝所にマグリブの礼拝に出向き、掲示板に掲載している通りの内容でMICCメンバーに説明をした。その後MICCメンバーで審議して、11月15日にメーリングリストで礼拝日の変更連絡をしたようだ。そして、今日11月17日無事礼拝は終わった。
しかし、11月16日食事を携えて礼拝所に若干名やってきたと聞いた。間際での礼拝日変更は混乱をきたしたようだ。

写真は初公開の松山MICC礼拝所の全景。11月14日撮影。
今年春移転したばかり、以前より新しい建物だが、以前より狭くなっている。



わかりやすいハッジサイト 投稿者:あぶ 投稿日:2010/11/08(Mon) 16:27 No.444   
http://hajj.al-islam.com/Loader.aspx?pageid=290
とてもわかりやすいサイトを紹介しておきます。

日尼カップルキャンプin横浜 投稿者:abu 投稿日:2010/10/27(Wed) 09:12 No.443   
10月23日・24日に日尼(日本・インドネシア人)カップルのキャンプが横浜で開催された。第2回の今回も150人を超える参加者があった。様々なイベント、BBQ、子供の発表会、お父さんお母さんの勉強会など盛りだくさん。
こんなに沢山の家族が横浜を中心とした地区に居て、キャンプをやっているのに驚きである。
日尼カップルは国内各地で徐々にコミュニティーを作り始めている。今回のキャンプは、他のグループにとって、お手本として影響を与えることは間違いないと思う。

写真は子供たちのせんべい食べ競争
更に写真をみるには
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/photo/10asmara.htm

関空の『祈祷所』 投稿者:abu 投稿日:2010/10/17(Sun) 09:01 No.434   
10月14日。関空国際線出発ロビーの中にムサッラー(イスラム礼拝所)がある。写真は案内板と入り口ドアである。人通りの少ない箇所にひっそりと存在していた。
インフォメーションで聞いたところ宗教は限定してはなく単に『祈祷所』だというが、中をみたところ、まったくのムサッラーである。コーランまで置いている。
他の宗教でらんどうの部屋にこもって礼拝をする宗教はないだろう。いっそのこと、『ムサッラー(イスラム礼拝所)』と表示したほうがいいのではないだろうか?空港ビル内に、ムサッラーの案内をすれば沢山の人が利用するあはずである。私は何回も関空を使っているが、実は人に聞いて探してみて、はじめて発見したくらいだから、ムサッラー室の存在を知っている人はほとんどいないであろう。
ムスリムたちから「ムサッラーはどこか?」と何度も聞かれるので、出すことにしたものの、他の宗教にも配慮して、すべての宗教が利用できる祈祷所と名づけたのではないかと、想像している。
旅行前でも礼拝するのはイスラムだけだろうから、堂々とムサッラーと表示するほうが、沢山のムスリムが利用することになることは間違いない。


Re: 関空の『祈祷所』 - abu 2010/10/17(Sun) 09:12 No.435
写真は礼拝室内の様子。これをムサッラーと言わずして何だろうか。クルアーンまであるが、とくにクルアーン置き場など作ってないため、ムスリムが大切にスッジャーダを積み上げその上に並べている。その気持ちがわかる。

リクエストその1:クルアーン置き場が必要。
リクエストその2:ウドゥー(清め)をする場所を入り口に作ってもらいたい。

イスラム国にある空港にあるどんなムサッラーもカラン2つか3つ用意されていて、ウドィーができるようになっている。カランが部屋になければ、トイレでウドゥーをしてムサッラーにやってくることになり、トイレのフロアーを汚しかねない。



バスリ - abu 2010/10/17(Sun) 09:26 No.436
10月14日。時は1975年、留学先があればという気持ちだけであてもなくマレーシアのマスジド・ヌガラに辿りついた私に、声を掛けてくれた当時タッフィズ・クルアーン学院の学生長バスリとの出会いが、私の人生の方向を決定したと言ってよいほどだ。そのバスリと久しぶりに会った。

写真は私(中央)とバスリ、そしてその妻と娘。



国際イスラム大学 - abu 2010/10/17(Sun) 16:22 No.437
10月15日国際イスラム大学を訪問した。日本のムスリムをサポートするためにどのような企画ができるのか、私なりのアイデアを提供させてもらった。


シャーアラム・マスジド - abu 2010/10/17(Sun) 17:16 No.438
10月16日。マレーシアにくればほぼ必ず行くのが、シャーアラム市のPKNSである。イスラムの書籍などを購入した。昼飯は、元高専の卒業生と一緒にとった。その彼と別れて、またショッピングをしていると、偶然にも昔うちでアルバイトをしていた留学生と本屋さんで出会った。どういう偶然なんだこれは。。。。と。
そのあとシャーアラム・マスジドでアスルを。

写真はシャーアラム・マスジド



国民的英雄ミスボン登場 - abu 2010/10/17(Sun) 17:33 No.440
10月16日マグリブ〜10時サウジアラビア人とアラブ料理店で夕食をとりながら日本のダアワについて話す。10月18日朝UIAで更に話を続けることになった。

10月16日夜10時〜夜中1時。マレーシアの国民的英雄で、現在もバドミントンの世界チャンピオン・リー・チョンウェイを育てているミスボン・シデクが、夜突然やってきた。
積もり積もる話を次々とした。写真の左がミスボン。
しかし、考えてみれば一番大切な話をしはじめて内容が横道にそれ、そのまま大切な話題を思い出すことなく終わった。
いつもこんな感じかもしれない。笑。



インターナショナル・イスラミッ... - abu 2010/10/27(Wed) 08:45 No.442
インターナショナル・イスラミック・スクールは、保育園、小学、中学、高校で構成された私学である。英語でレベルの高い教育を行い優秀な生徒を輩出しており、人気が高く、多数の入学希望者がいる。生徒数は軽く1000名を超えるマンモス校。学園の経営状態は良好で、マレーシアの主要地方都市にも次々と開校する予定のようだ。

写真は保育園の教室内



Maryam Hisayo さん逝去のニュー... 投稿者:abu 投稿日:2010/10/27(Wed) 00:46 No.441   
残念なお知らせがあります。
ロンドン在住のムスリマで、ネット上で初期より活躍していたMaryam Hisayoさんが亡くなったという情報が、彼女のfacebook友達から入ってきました。

ロンドンの肝っ玉かあさんで、5児の母親。ロンドンのセントラル・モスクで落ち合い、彼女の日本人ムスリマ仲間たちと一緒にお茶した時のことが昨日のように思えます。イスラムを愛し、イスラムに貢献した彼女に、ドアー捧げたいと思います。インナー リッラーヒ インナ― イライヒ ラージウーン。とても悲しいニュースです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -