304149
新着情報&管理人日記
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

OB会立ち上げ 投稿者:abu 投稿日:2009/12/11(Fri) 10:25 No.314   
このところ近くにある高専の校長との打ち合わせが多い。
すでに高専を卒業したマレーシアからの留学生の現地OB会を立ち上げようとの校長の構想で、私も協力することになった。
そして、1月28日から2月2日、高専職員、全体のOB会長、私の5名で現地に行くことになった。私は外部者であるが、欠かせない者だと見込まれてしまったのだ。早速、OBの追跡調査をはじめた。20年以上に及ぶ卒業生、約30名ほどである。長く会ってないが皆とても協力的でかなりのスピードで情報が集まりつつある。
それと同時に私と彼らとの間の、久しぶりの対話が始まり、その度に懐かしく話していている。

一大イベント - abu 2010/01/17(Sun) 01:05 No.322
1月31日日曜日KLCCの某ホテルで会合を開催することになっている。地方からわざわざ出てくるものも多く、約25名〜30名の参加となりそうだ。


2月3日帰国しました。 - abu 2010/02/07(Sun) 10:40 No.326
高専卒業生との会合は1月31日予定通り開催し、大盛り上がりだった。
私が知っている彼らは皆留学当時20歳前後の若者、それが、今では40代になってるものもおり、その変貌ぶりに驚く者もいれば、昔とぜんぜん変わってないものもいた。
彼らのほとんどすべてがすでに家庭を持ち、仕事で活躍していることがとてもうれしく感じられた。彼らは私にとって、弟の存在、子供の存在である。

写真はこちらに掲載中です。
http://nusa-mahsuri.com/pintu/corus.htm


インドネシアグループ 投稿者:abu 投稿日:2010/01/22(Fri) 14:17 No.324   
新居浜マスジドには、インドネシアグループが存在する。そのお世話をしている肝っ玉母さんKさんは、みんなを引っ張っている素晴らしいリーダーである。

日−イネ夫婦とインドネシア人に声をかけ、徐々にみんなマスジドに集まるようになった。できるだけ敷居を低くして、誰でも来易くなるような配慮がある。また、私の方針をしっかりと理解してくれており、何も言わなくても理想的な方法をとってくれている。

インドネシアグループは月2回の割りで集まりをもっている。食事を囲んで楽しく過ごし、いかにイスラム的要素を家庭に入れていくかをみんなで相談している。礼拝時間になると私たちと一緒に礼拝をし、そのあと食事に招待してくれる、とこういう具合である。

涙を流しながら - abu 2010/01/22(Fri) 14:39 No.325
一昨年だったか、ある企業にインドネシア人が何人か居るという情報をゲットしたので、私が会いたいと伝えておいてくれと日本人に頼んだ。しばらくて日曜日にその中の一人がやってきた。いろいろと話をして、ここだと何だから、上に行こうとマスジドに入った。ちょうど礼拝時間になったので礼拝をしてみようかと言ったら、小さいときにしたことがあったけどここ数年来礼拝をしたことがないという。「大丈夫、イマームをしろというわけでないので、私について礼拝すればいい」
インドネシアから遠く離れたこの国で久しぶりに礼拝できことが感慨深かったのか、礼拝しながら涙をながしていた。「ここに来た時は、一緒に礼拝しような」と言っておいた。

これがA君がマスジドデビューした時だった。
その後、彼は仲間をマスジドに誘うまでになったし、インドネシアグループの集まりには、いかつい顔を笑顔にして参加するようになった。

大切なのは仲間と一緒に集まることだよ。


第2回モスク代表者会議 投稿者:abu 投稿日:2010/01/17(Sun) 00:50 No.321   
早稲田の地域研究が主催して開催されるモスク代表者会議の第2回会議が早稲田大学で近々開催されることになった。今回は前回とは少しテーマが違うようだ。
各地方、各全国組織団体の代表者が集い、いい意見を出してもらえば、今後のイスラム社会のためにもなると思える。

一方、イスラム団体評議会が主催するモスク代表者会議の方は、2回の会合を行った後、現在、東京在住の若干名が草案作成中である。こちらの方はさらに重要で、興味深い。

早明浦ダム(さめうら) 投稿者:abu 投稿日:2009/12/21(Mon) 23:06 No.316   
早明浦ダムは、高知県の北部、四国の中央部にある四国最大のダムである。四国三郎吉野川の上流に位置している。驚くことに、この吉野川は、愛媛の石鎚山に源を発し、高知県北部を西から東に横切り、徳島県に注いでいる。
今回、石鎚から川に沿って下ってみた。
なかなかいい風景の連続だった。
写真はダムを右岸から撮影したもの。


桂浜、四万十、足摺 - abu 2010/01/13(Wed) 03:31 No.319
11月末から2010年1月1日まで高知の観光スポットを回った。
その時の写真をまとめてみた。
ただしまだ早明浦の写真は掲載していない。
http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/photo/kochi.htm

左の写真は四万十の雪の沈下橋。12月31日撮影。



【バザール】araam shop追加 投稿者:abu 投稿日:2010/01/06(Wed) 17:38 No.318   
ハラール認証を得た健康維持ドリンクを販売する『Araam Shop』をバザールに追加しました。

http://www.shop-online.jp/araamshop/

インドネシア勉強会 投稿者:abu 投稿日:2009/12/21(Mon) 23:25 No.317   
インドネシア勉強会が12月20日新居浜マスジドで行われた。
この勉強会は不定期だが、2ヶ月に1回の割で開催されている。
インドネシア系グループは愛媛で最大のグループである。
『インドネシア系』と言ったが、インドネシア人−日本人夫婦とその2世たちも含む。勉強会はインドネシア語で進めている。参加している日本人夫、日本人妻たちの中には、インドネシア語ぺらぺらの者も多い。
松山だけでも10人近い日本人夫、日本人妻が居るそうだ。

新年おめでとう 投稿者:あぶ管理人 投稿日:2009/12/17(Thu) 14:31 No.315   
12月18日金曜日がイスラム暦新年ムハッラム月1日となります。
あけましておめでとうございます。今年もよろしく。
イスラムのホームページ管理人
あぶ

ある女優の死 投稿者:あぶ管理人 投稿日:2009/12/09(Wed) 11:39 No.313   
ネットサーフィンしていると、ふと昔のペンフレンドのことを思い出した。ネット検索にかけてみたら、彼女の名前がヒットした。ところがたどり着いたのは彼女の墓標の写真であった。
 中学生の頃だったか、高校生の頃だったか、当時は英語で文通するというのが流行っていた。私のペンフレンドは二人おり、一人は年下のシンガポールの子、もうひとりはインドネシアの少し年上の子であった。
 インドネシアの子は、フィルムスターであると名のっていた。自分はムスリマで人に信仰心を植えつけれるような女優になりたいと言っていた。半年ほど続いて、文通は私の英語力の無さで終わってしまった。
 当時の私に、イスラムの存在を教えてくれたペンフレンドだった。今になって、ネット検索で、彼女を発見でき、その子供たちがネットに掲載したのだろう。会ってひとこと礼が言いたかったペンフレンドである。
彼女の墓標にはインナー リッラーヒ ワ インナー イライヒ ラージウーンと書いていた。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -