2ラカアト目のキヤーム
写真のように左手を腹に置きその上に右手を重ねて置く。目は開いて、自分がスジュード(叩頭)をする個所あたりを見る。
◎開端章(Al-Fa:tihah)を朗誦する。
 開端章 ←をクリック
○コーランからいくつかの文(アーヤ)を選んで朗誦するか、コーランの巻末に近い短かい章を朗誦する。
 第30ジュズ ←をクリック
★注意
 集団で礼拝する場合は、導師(イマーム)の朗誦を静かに聞いておく。導師(イマーム)の開端章の朗誦が終われば、「アーミーン」とマッモームは声をそろえて唱える。次に導師(イマーム)がコーランのアーヤを朗誦するまでの間に、それぞれで、開端章を黙読する。